アラサーOLさきのJGCへの道

アラサーOLがゆるくJGCを目指す。ひとり旅のあれこれを記録

富士山を見ながらアフタヌーンティー@日本平ホテル

前回に引き続き年末年始のお話です。

 

年末年始は静岡にいました。

 

元旦に、静岡市内の「日本平ホテル」で富士山詣でをしながらアフタヌーンティーをしてきました。

素晴らしい眺めだったので、様子をレポします。

 

 

アクセス

静岡駅方面から車で30分くらい。日本平の山頂にあります。

 

静岡駅からはシャトルバスが出ています。静鉄の路線バスもあります。

そして徳川家康が祀られている、久能山東照宮からもロープウェーで来られます。

 

車で通る道は、くねくねの山道だったため、軽く車酔いしました。

 

ラウンジ

1Fの「テラスラウンジ」と、6Fの「アッパーラウンジ」の二つがあります。

 

私たちが行った日は、どちらのラウンジも待ち時間ありでした。1Fがより混み合っているとのことだったため、6Fのアッパーラウンジへ。

 

電話番号を伝えておくと、待ち時間はその場にいなくても呼んでもらえるようです。

6Fでは、普段バンケットルームになっている部屋もラウンジとして使っていたようです。30分も待たずに席へ案内されました。

なお、お正月以外の期間はアフタヌーンティーはテラスラウンジでしか頂けないようです。

 

眺望

待ち時間中に、ラウンジ隣の屋外テラスに出て撮った写真がコチラ。

f:id:saki1031:20180104180410j:plain

高台だから見晴らし抜群。遮るものがなく富士山を眺められます。

もちろんラウンジ内も全面窓になっているので、この景色を眺めながらお茶を頂けます。

 

アフタヌーンティーセット

いちごを各所に使った「ストロベリーアフタヌーンティーセット」です。

f:id:saki1031:20180104180401j:plain

ショートケーキの生クリームおいしい!スコーンも温かく、口の中の水分を奪い過ぎずで美味でした。ムースは、いちごの食感がわかる粗ごしな感じ。

 

飲み物はコーヒーや紅茶を選べます。おかわりはフリーリフィルではないようでした。

 

さて、びっくりなのが価格です。メニューには3500円と書いてあり、てっきり1名分なのだと思っていました。

 

それが、2名分でこの値段だったのです!

 

確かにメニューに「2名さま分のご用意です」とは書いてありましたが、てっきり「1名分の価格だけど2名分以上頼んでね」の意味なのだと思い込んでいた私(居酒屋の鍋メニューでよくあるやつ)。

 

だって、東京だと1名分でこの値段の1.5倍はするし。。。

なんというコスパ!

 

富士山を見ながらスイーツに囲まれる幸せを堪能しました。

 

静岡市内にこんなに素敵なホテルがあるとは!

 

以上、日本平ホテルのアフタヌーンティーについてでした。